寅さん

めざましテレビなどでおなじみの小澤陽子アナ。慶應時代はミスにも輝いた彼女の素性を徹底リサーチした。

小澤陽子アナのプロフィール

小澤陽子

本名 小澤陽子(おざわ ようこ)
愛称 ※ユミパンの次のパンアナとの予想も
生年月日 1991年7月29日
出身地 神奈川県横浜市
所属局 フジテレビ
入社年 2015年
最終学歴 慶應義塾大学環境情報学部
血液型 B型
身長 167cm
推定カップ Dカップ
推定年収 600万円
結婚 未婚
担当番組 めざましアクア、めざましテレビ、CSプロ野球ニュース

もっと詳しく!

趣味は?
旅行、写真、バレエやミュージカル・映画鑑賞
好きなものは?
白、ひまわり、甘い物・もちもちな物、カフェ、和食
苦手なものは?
虫。熱いもの(猫舌)
休日の過ごし方は?
めざましをかけずに寝て家族や友人とゆっくり過ごす。パン教室などバリバリ行動する。
同期は?
宮司愛海、新美有加、内野泰輔 

小澤陽子アナってどんな人?

出典:http://blog-imgs-88-origin.fc2.com/s/h/o/showbizjapan/EVrIvlk0.jpg
出典:http://blog-imgs-88-origin.fc2.com/

フジテレビにすごい美人アナが入社してきた。

「ミス慶應」にも輝いたことがある小澤陽子アナ。

家にはメイドさんもいるお金持ちらしい。

スターバックス・コーヒーでアルバイトしていたという経験も持つ。

小澤アナの学生時代は?

小澤アナは、中学から吹奏楽部に所属し、クラリネットが得意である。

クラリネット奏者で有名な伊藤寛隆さんに長いこと指導を受けていた。

中学時代はクラリネットのパートリーダーを務めるほど上手であった。

 

小澤アナは横浜市立東高等学校を卒業した。

高校1年の時に1年間オーストラリアに交換留学していて、英語が得意である。

TOEIC850点の成績である。

 

横浜市立東高等学校は、横浜市立高校で唯一の海外帰国生徒受け入れ校である。

オーストラリア留学の時クラリネットでも活躍し、市の大会で優勝を果たしている。

クイーンズランド州の大会にも出場している。

 

慶應義塾大学に入学して、大学在学中には「2012年度ミス慶應」に選ばれている。

なんとそこでは、2016年にテレ朝内定の桝田沙也香さんとも同じくエントリーしていたのだ。

桝田沙也香

【2016新人アナ】テレ朝内定が噂!桝田沙也香さんについて

やはり慶應は美人が多い。

 

また、男性ファッション雑誌「FINEBOYS」で少しモデル活動もしていた。

大学在学中はバスケットボールサークルのマネージャーをしていた。

 

2013年5月から半年間、シンガポールでインターンシップをするために留学した。

留学を決意した理由は、

様々な種類の「人」、「仕事」、「文化」に触れてみたかったからだそうである。

 

アナウンススクールは、圭三塾、テレビ朝日アスクに通っていた。

ちなみに圭三塾は無料のアナウンススクールである。

 

就職活動では、航空会社などパイロット職も受験したという。

また、これは驚きなのだが、

小澤アナは大学時代、トリンドル玲奈さんと友達だった。

大学と学部が同じで、2013年3月に一緒にプリクラを撮っている。

スポンサードリンク

小澤アナはお嬢様?


小澤アナの2013年8月26日のツイッターで、

「メイドさんに誕生日プレゼント。今日はメイドさんの誕生日でもあり、亡くなった曾祖母の誕生日でもあったんだ。おめでとう」

と呟いている。

家にメイドさんがいる家庭なので、

旧家の令嬢なのではないかと噂されている。

 

大学時代にはシンガポールへの留学はもちろん、

ロンドン、イタリアのヴェネツィア、スペイン、マレーシア、フランスなど

20か国以上の海外に旅行したことがある。

資産家のお嬢様ではないかと言われている。

 

学生時代は社会経験としてスターバックス・コーヒーでアルバイトをしていた。

その時は4年間務めると決めていたらしく、

かなり芯が強いタイプかもしれない。

小澤アナの彼氏は?

スポンサードリンク

大学在学中にバスケットボールサークルのマネージャーだったので、

彼氏がサークル内にいたのではないかと噂されている。

 

元彼や彼氏がサークル内の人ではないかと言われているが、

週刊誌などによる情報は出ていない。

おそらく一般人ではないかと言われている。

小澤アナはアナウンスが下手?


小澤アナは2015年に入社した新人アナであるが、

「すぽると!」に出演した際に噛み噛みだった。

 

「すぽると!」は人気スポーツ番組なので、

多くの視聴者の目に止まってしまい

「小澤陽子は下手だ」というレッテルを貼られてしまった。

 

これは入社間もない頃の話なので、

現在出演している番組では上手く話している。

新人の頃の失敗は誰だってあるのではないだろうか。

 

小澤アナは体が柔らかく、ブリッジをしてから、

立った状態に戻ることができる。

また、ミッキーマウスのものまねも得意である。

小澤陽子アナのまとめ

小澤アナは“ポスト・カトパン”ではないかと言われる大物新人アナである。

まだ未知数の可能性を秘めているアナウンサーである。

面白い面もあるので、

番組でどんどんアピールしていくとキャラクターも確立するのではないだろうか。

これからの小澤アナに期待している。

  • 2012年度ミス慶應で桝田沙也香アナと争った
  • 入社したての頃は噛みアナウンスだが、最近は上手になった
  • 家にメイドさんがいて実家ではお嬢様の疑惑あり

↑慶應ミスコン出演時の自己PR映像。学生時代の小澤アナ。

最後までご覧いただきありがとうございます。
引き続き、女子アナの“意外なウワサ”満載の記事をお楽しみください。

スポンサードリンク