寅さん

元フジテレビで現在はフリーかつ弁護士も務める菊間千乃(きくまゆきの)アナ。転落事故など気になる話題の多い彼女の素性を徹底リサーチした。

菊間千乃アナのプロフィール

菊間千乃

本名 菊間千乃(きくまゆきの)
生年月日 1972年3月5日
出身地 東京都
所属先 ノースプロダクション
アナ活動期間 1995年~2007年
最終学歴 早稲田大学法学部 大宮法科大学院大学
血液型 AB型
身長 160cm
推定カップ C
推定年収 1,600万円(フジ女子アナ時代)
結婚 既婚
担当番組 「フジテレビバレーボール中継」「FNNスーパーニュース」(週末:スポーツコーナー)「めざましテレビ」「こたえてちょーだい!」「情報プレゼンターとくダネ!」「森田一義アワー笑っていいとも!」(テレフォンアナウンサー)(フジテレビアナウンサー時代)「ラジカントロプス2.0」「ミュージック・ポートレイト」「サワコの朝」(退社・弁護士合格後)

もっと詳しく!

所持資格は?
国連英検B級、英検準1級
同期は?
高木広子、伊藤利尋、森昭一郎

菊間千乃アナってどんな人?

出典:http://okutta.blog.jp/archives/1860047.html
出典:http://okutta.blog.jp/

落下事故などを乗り越え、アナウンサーから弁護士になった菊間千乃アナ。

フジテレビでは明るいキャラクターで人気のあったアナウンサーである。

 

一方で、元NEWSの内博貴さんとの未成年飲酒スキャンダルもあった。

菊間アナはいろいろなことを乗り越えて、

現在はフジテレビの顧問弁護士としても活躍している。

菊間アナの学生時代や転落事故とは?

出典:http://blog.livedoor.jp/ringotomomin/archives/51826412.html
出典:http://blog.livedoor.jp/

菊間アナは光塩女子学院中等科・高等科を経て、

早稲田大学法学部へ進学している。

菊間アナは小学校時代から、早稲田大学入学とアナウンサーになることを目指していた。

また、イギリスへも留学経験がある。

 

大学の同じゼミの同期に、テレビ朝日の下平さやかアナウンサーがいた。

菊間アナは大学卒業後、1995年にフジテレビに入社した。

入社後は「森田一義アワー笑っていいとも!」のテレフォンアナに抜擢され、

「発掘!あるある大事典」「FNNスーパーニュース」

などのスポーツキャスターなどを務めた。

 

菊間アナは1998年に番組生放送中に大きな転落事故に遭ってしまった。

その詳細は、1998年9月2日に菊間アナは「めざましテレビ」の「それ行け!キクマ」というコーナーで、

避難器具の体験レポート中に不具合があって、

建物の5階(地上13m)から落下してしまい、動けなくなってしまった。

出典:http://livedoor.blogimg.jp/lovemedia88/imgs/2/c/2cf7e713.bmp
出典:http://livedoor.blogimg.jp/

地上にはマットが敷かれていたが、全治3ヶ月(腰椎の圧迫骨折)の重傷を負い、入院していた。

担当した主治医からは、

「生きてることが奇跡。新しくもらった命を大切にしないとダメだよ」

と言われるほど危険な状態だったため、

翌年に菊間アナは仕事に復帰したが、 リハビリは1年間に及んだ。

 

現在も後遺症は発症していないようで、まずは一安心だ。

この事故が原因で不妊になったという話もあるが、

決してそんな事はないようだ。

スポンサードリンク

菊間アナの司法試験の勉強は?

出典:https://livejam.sakura.ne.jp/linkedin_fb/interview/images/start3_photo1.jpg
出典:https://livejam.sakura.ne.jp/

菊間アナは2005年4月、ロースクール・大宮法科大学院大学(夜間主)に入学した。

菊間アナは早稲田大学出身なので、ロースクールも早稲田に行きたかったが、

働きながら通える夜間のクラスがなかったため、夜間クラスのある大宮法科大学院大学を選んだ。

 

アナウンサーの仕事と並行し、

大宮法科大学院大学にて法律の勉強も進めていたが、

弁護士を目指して新司法試験の受験勉強に専念するため、

2007年12月31日をもってフジテレビを退社している。

 

2009年3月、大宮法科大学院大学を修了した。

2010年9月に新司法試験に合格し、司法修習(新第64期)を経て、弁護士となった。

 

弁護士としては企業法務を多く扱う事務所に所属し、

知的財産権、倒産、マスコミ関連など幅広く手がけ、

フジテレビの顧問弁護士も務めている。

 

2013年にはアメリカ・テキサス州の、

アメリカ法・国際法センターにおいて研修を受けている。

菊間アナの元NEWS内博貴さんとの未成年飲酒スキャンダルとは?

出典:http://geinou108.com/wp-content/uploads/2013/11/5193db2518a9d4e352d92f5467e2932c.jpg
出典:http://geinou108.com/

菊間アナは2005年4月から大宮法科大学院大学に入学し、法律の勉強を始めていた。

しかし、当時未成年のジャニーズ所属の、

NEWSのメンバーだった内博貴さんとの飲酒を、

スポーツ新聞にスクープされてしまったのである。

 

菊間アナは、フジテレビから無期限謹慎処分を受けて、

自宅にもマスコミが押し寄せてきて帰れない状態になった。

 

その時は大宮法科大学院大学の友人宅に2ヶ月間居候し、

なんとか騒ぎを乗り越えたと後になって明かしている。

 

実は、その後の週刊誌によると内さんが飲酒したのは、

菊間さんたちと「合流する前」だったと報じられている。

 

内さんは店に来た時には既に酔っぱらっていて、

実際は菊間さんと同じ店内に居合わせただけで、

話もしていなかったそうである。

 

しかし、当時はインターネットも普及していなかったため、

この件が冤罪であるということは世間には伝わらなかった。

 

菊間アナが謹慎から1年後の「とくダネ!」で復帰した際には、

フジテレビに菊間アナに対してのクレームが殺到してしまった。

世間のバッシングが強く、菊間アナは番組出演を辞退したこともあるらしい。

 

その時、伊藤利尋アナなど同期の支えや、

「番組があなたを必要としている。全力で菊間を守るから」

とプロデューサーが言った言葉を菊間アナは忘れられないそうである。

スポンサードリンク

菊間アナの旦那は?

菊間アナは2014年2月に、

早稲田大学時代同級生だった1歳年上の会社員と結婚したことを公表している。

約10年ぶりに再会して、お互いの距離を縮めるようになり、

交際に発展して、1年間の交際期間を経て結婚したそうである。

菊間千乃アナのまとめ

菊間アナは、小学校3年生で早稲田、小学校6年生でフジテレビ、

社会人1年生で弁護士になろうと目標を早く定め、

全て実現してきたすごい人である。

 

菊間アナはコミュニケーション能力が高く、

それは裁判所でも検察庁でも褒められるそうである。

アナウンサーとしての技術が、弁護士になっても活かされていると言える。

 

場を和ませたり、緊張をほぐしたりすることができる、

女性ならではの弁護士を目指しているようである。

今後の菊間アナ・弁護士の活躍に期待している。

  • 転落事故による不妊の噂があるが、はっきりとした関連はない
  • 現在はフジテレビの顧問弁護士、フリーアナとして活躍中
  • 旦那は1歳年上の一般人で子供はまだいない

kiku

↑問題の菊間アナ転落放送事故の映像。動画はこちらから。

最後までご覧いただきありがとうございます。
引き続き、女子アナの“意外なウワサ”満載の記事をお楽しみください。

スポンサードリンク