寅さん

スポーティーな印象で、報道番組をこなす小川知子(おがわともこ)アナ。以前はケガなどのアクシデントに見舞われながらも早期復活をなすなど、タフな印象の彼女について徹底リサーチした。

小川知子アナのプロフィール

小川知子

本名 小川知子(おがわともこ)
愛称 特になし
生年月日 1971年12月24日
出身地 東京都新宿区
所属局 TBSテレビ
入社年 1995年
最終学歴 慶應大学文学部
血液型 O型?
身長 170cm
推定カップ
推定年収 1,200万円
結婚 既婚
担当番組 ひるおび、Nスタニュースワイド

もっと詳しく!

趣味は?
<料理、読書/dd>
好きなものは?
スキー
同期は?
堀井美香、小島慶子

小川知子アナってどんな人?

出典:http://seesaawiki.jp/

大学時代はミス慶應に選ばれ、1995年にTBSに入社。

入社してからの数年間は主にスポーツを中心だった。

 

その後、ニューヨーク支局へ研修をしたりして、

帰国後は報道や情報番組で活躍する。

現在は3児の母でもある。

文武両道だった大学時代

スキー競技をしていた小川アナは、TBSの入社試験の直前、

大会本番で左脚のじん帯を切る大けがをしてしまった。

 

しかし、入社試験当日は病院からTBSに行き、

顔いろ1つ変えずに審査員からの質問に答えたという逸話がある。

その甲斐もあってか見事TBSアナウンサーという狭き道を突破した。

 

1988年にTBSが出版した「we love TBS!」には、

小川アナの左脚を包帯で巻いたブレザー姿と、

「ミス慶應」に選ばれた写真が掲載されている。

スポンサードリンク

TBS入社後の小川アナ

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

入社から4年間は主にスポーツニュースを担当していた。

長野オリンピックの取材中、

長野県白馬村の大回転コースでは40メートルほど転げ落ち鼻血を出し、

軽い鞭打ちの状態になってしまった。

 

翌年からは、朝の情報番組「エクスプレス」でメインキャスターに就任し、

2001年に降板したあとは

「ニュースの森」のメインキャスターを担当する。

 

その後、2004年に「ニュースの森」を降板したあとは、

ニューヨーク支局へと研修を1年間し、

帰国後は「大沢悠里のにっぽん元気カンパニー」や、

「大沢悠里のゆうゆうワイド」などの代打アシスタントをこなし、

それ以外にも、テレビ「Nスタ」などでも活躍をする。

結婚相手と子供について


TBSに入社してからあまり色恋の噂はなかった小川アナだが、

2000年「エクスプレス」内で、

JPモルガン銀行に務める男性と結婚を報告している。

 

結婚してから少し間が開いたが、

2007年に第一子の長女を出産し、

そして2010年にはラジオ「森元毅郎スタンバイ」内で第二子長男を妊娠していることを公表。

2012年には第三子である次女を5月7日に出産している。

スポンサードリンク

小川知子アナのまとめ

大学時代やTBS入社間もないころは、

じん帯を切ったり40メートル下に落下したりして周囲を冷や冷やさせたものではないだろうか。

結婚して今は三人の子供の母親でかつTBSのアナウンサーとして活躍している。

このまま仕事と育児両立して頑張ってもらいたい。

  • スキーが得意で文武両道のアナ
  • JPモルガン銀行に勤める男性と結婚
  • 現在は子宝に恵まれ、育児もこなすママさんアナ

最後までご覧いただきありがとうございます。
引き続き、女子アナの“意外なウワサ”満載の記事をお楽しみください。

スポンサードリンク