寅さん

TBSの報道番組を中心に活躍している小倉弘子(おぐら ひろこ)アナ。スラッとした体系が特徴の彼女について、旦那やこれまでの経歴を中心にリサーチした。

小倉弘子アナのプロフィール

小倉弘子

本名 小倉弘子(おぐら ひろこ)
愛称 おぐらちゃん
生年月日 1974年9月4日
出身地 東京都江東区
所属局 TBSテレビ
入社年 1997年
最終学歴 東洋英和女学院大学社会科学部
血液型 A型
身長 174cm
推定カップ
推定年収 900万円
結婚 既婚
担当番組 ひるおび、Nスタ ニュースワイド、ジェーン・スー 生活は踊る、辻井いつ子の今日の風、なに色?

もっと詳しく!

趣味は?
水泳、フォークダンス
同期は?
安住紳一郎、伊藤隆太

小倉弘子アナってどんな人?

出典:http://blog-imgs-59.fc2.com/

1997年にTBSに入社した小倉アナは、ウグイス嬢の経験もあるということから、

入社当時からアナウンス技術に定評があった。

 

大学時代には日本テレビ「恋のから騒ぎ」にも出演し、

第1回目の説教部屋行きにあっている。

 

2005年に元サッカー選手である水内猛氏と結婚し、

2008年には第一子を出産し、2011年5月第二子も出産した。

現在は主にニュースやラジオ等に出演している。

結婚相手は?

出典:http://bbs15.aimix-z.com/

小倉アナは2005年に、元プロサッカー選手である水内猛氏と結婚している。

水内氏は1991年に三菱自動車工業へ入社し、

翌年、社員選手として浦和レッドダイヤモンズへ入団。

1997年にブランメル仙台(現ベガルダ仙台)に移籍し、1997年に引退した。

 

その後はタレントとして、

サッカー解説だけでなく色々なバラエティ番組に出るなど多方面で活躍中。

イクメンとしても有名である。

スポンサードリンク

子どもは何人?

水内氏と結婚して3年目、

2007年9月29日に放送した「TBSオールスター感謝祭」の番組内で、

出演していた水内氏が、妻である小倉アナの妊娠を報告した。

 

その後小倉アナは、

レギュラーで出演していた「イブニング・ファイブ」を2008年2月1日から降板し、

2008年3月8日に第一子である長女を出産。

その後同年7月28日に番組に復帰をする。

 

そして再び2011年3月、妊娠のため「ひるおび!」を降板した。

その2カ月後には第二子である次女を出産、

2013年4月から仕事復帰した。

TBS入社後の小倉アナ

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

フジテレビの森元さやかアナが入社するまでは、

民放キー局の女性アナのなかでもっとも身長が高く、

同僚だった小島慶子アナと二人で「TBSの女ツインタワー」を自称していた。

 

入社当時から、新人らしからぬアナウンス技術で周囲の評価が高く、

個性的な性格でもあったため、

爆笑問題のラジオ「爆笑問題カーボーイ」では、

「小倉アナの野望」というコーナーまでできるほどだった。

 

また、地上デジタル推進候補の一人だったが、

辞退し代わりに竹内香苗アナを指名した。

2009年3月に「ひるおび!」のキャスターに選出され、現在もキャスターとして活躍している。

スポンサードリンク

小倉弘子アナのまとめ

良い旦那と巡り合って結婚し、二人の子供にも恵まれ、

アナウンサーとしての仕事も途切れていないところをみると、

それなりに幸せな生活を送れている女子アナだろう。

今後の小倉アナの活躍についても期待していきたい。

  • ウグイス嬢をやっていた経験もあり、アナウンス技術への定評は高い
  • 高身長で、以前は女子アナの中で一番身長が高い時期もあった
  • 旦那は元Jリーガー、現コメンテーターの水内猛氏

最後までご覧いただきありがとうございます。
引き続き、女子アナの“意外なウワサ”満載の記事をお楽しみください。

スポンサードリンク